本文へスキップ

日本農林資源開発株式会社は農業・林業の資源活性化を専門とする会社です

〒111-0042 東京都台東区寿4丁目16番9号

新着情報NEWS

新着情報


長期停電から地域社会を守る取り組み
「電気を止めない!」プロジェクトを進めています。

間伐材を活かして発電、その電力を災害時には無償提供
詳しくは、以下をクリックして下さい。

省スペース木質バイオマス発電機を設置、燃料供給から保守点検を日本農林資源開発が行います。


洪水災害を少しでも減らし河川の生態系を守る取り組み
「ダム堆積を減らせ!」深部浚渫コスト半減プロジェクトを進めています。

水中カメラとマルチビームソナーを使い、湖底の状態を調査
調査データと連動浚渫ロボット、スマート土砂搬送管、土質分別&脱水装置を開発中

IoT/Robot等先端技術を活かす未来志向技術開発


自走式自動運転融雪除雪装置(特許出願中)の開発



  ご興味あれば、お問い合わせ下さい。

 


バナースペース

日本農林資源開発株式会社



 facebookでは

21世紀の再エネはFIT+で


i-Construction って


高齢化地方集落の持続には


森林経営管理制度の施行とは


異常気象でのICT降雪対策


最新作業ロボット事情


農業放棄地を活用すると


農林業効率化ICT最新事情



等などをレポートします。